Home > 未分類 > 青少年交換

青少年交換

池田くれはロータリークラブでは、今年度は「青少年交換プログラム」を実施しています。

ロータリーの青少年交換プログラムの目的は、満15~18才の高校生に約1年間の海外
留学の機会を与え、また、当地区においても派遣国より留学生を受け入れ、ロータリア
ン又はロータリーの選んだ家庭にホームステイしてその家庭の一員として過ごし、現地
の学校に通い生活することを通して、言語を習得することのみならず、その国の風俗、
習慣、文化を学び、国際理解と親善を推進する人物を育てることにあります。

8月より、日本の高校生をアメリカへ派遣し、同時にアメリカより高校生を受け入れ、現在メンバーがホストファミリーをしています。

写真は8月の来日学生の歓迎会の様子

Posted on 2019-11-22 | Category : 未分類 | | Comments Closed
関連記事